大人は大変

ご訪問いただきありがとうございます <(_ _)>

日常生活を送っていると、何かしらの形で人と関わっていくことになります。

家族関係、職場の人間関係・・・それがなくても、買い物に出かけた際のコンビニやスーパーの店員さん・・・。とにかく誰とも接触せずに生きていくことはできないと思います。

ここ一週間、いろいろな人間関係で悩んでいる人と関わりました。

ある人は、職場の同僚との関係に悩み「職場に行くのが怖い」と泣いてました。

ある人は、ご主人が突然部屋に引きこもるようになり、家庭の空気が悪くなり「辛い」と悩んでました。

ある人は、仕事に行きたくない・・・と言い、仕事を休んだ自分を責めてました。

ある人は、仕事のトラブルが必然的であったにも関わらず「自分のせいだ」と、責任を感じてました。

ある人は、病気と闘いながらも前向きに仕事をしています。

そういう人を前に話を聞いてやるだけで、なにも力になれない自分に不甲斐無さを感じます 😥 

いじめって、子供の世界だけの話じゃないと思います。

でも、いじめてることに気付かない人いますよね。

でまた、いじめてる人も何らかのストレス抱えてたりする。

負の連鎖ですね (>_<)

世の中には、ストレスなんか全然たまらない・・・って人もいますよね。

ストレスたまらないようにその都度発散している・・・って人も知ってます。

でも、ほとんどの人が大なり小なり、何らかのストレスや悩みを抱えて生活したり、仕事したりしてますよね。

いつもニコニコしている同僚が、ふとした瞬間にみせる寂しい表情の裏に、かなり奥深い悩みを抱えていると知った瞬間「えらいなぁ」と、胸が締め付けられる思いがします。

かくいう私も、今年から県外で仕事始めた娘から 「仕事行きたくないので休んだ。ごめん」と連絡あり、心配で心配で ”心ここに非ず” の状態で仕事しました。

夫は「皆そういう時期がある。乗り越えて強くならないといけない」というのですが、娘は

皮膚の病気があるので、病気のことで周囲から何か言われたのでは・・・と余計な気を回し

てしまいます。

強くなって欲しい・・・・と思う親心と同時に、SOSなのでは・・・? と不安感募ります。

電話やメールだけでなく、直接会って表情みれば少し安心なんだけど・・・・。

会いに行く費用もなし、時間もなし・・・情けない親です (T_T)

もうすぐ夏休み。

なにも悩まず、遊びまわっていた子供の頃が懐かしいです。

はやく大人になりたい・・・って思ってたけど、大人って大変ですね・・・。

最後までお読みいただきありがとうございます。本当に感謝いたします。<(_ _)>

 

スポンサーリンク

Amacodeというツール(アプリ)

ご存知ですか?

 

のもさんは今まで

店鋪でのリサーチには

せどりすとセドリーム

Amazonアプリセラーセントラルアプリ・・・

それぞれを状況によって使い分けてました。

 

 

ただ、これらは

インストアコードに対応してなかったので

ブックオフやツタヤなどの

インストアコードの商品を検索するのに

時間かかってました。

 

 

インストアコードの例です(ブックオフ商品)

    ↓ ↓ ↓

IMG_2311

店鋪独自のバーコードが添付してあります。

 

 

 

 

いままで

有料のアプリだと

インストアコードの読み込みが

可能でした。

 

 

しかし今回開発された

 

Amacode(アマコード)

 

無料アプリですが

BOOK OFF・TSUTAYA・GEOの

インストアコードに対応しているのです。

 

 

アマコードで検索してみました。

   ↓ ↓ ↓

IMG_2303

 

 

 

 

 

しかも、検索スピードが早い!!

BOOK OFFで短時間のリサーチで仕入れた商品。

いままでモタモタ検索していたのもさんとは

別人のように仕入れが出来ました。

IMG_2292

 

 

 

他にも便利な機能が搭載されていて

これで無料??

というくらい便利なツールです。

 

 

 

 

店鋪せどりをされているあなた

この無料ツールは

今すぐインストールしましょう。

 ↓ ↓ ↓

Amacodeキャンペーン

 

 

 

 

アイフォンでも

アンドロイドでも対応可能です。

無料でしかも高性能。

まずはインストールし

自分の目で確かめてください。

超おすすめです。

  ↓ ↓ ↓

Amacodeキャンペーン

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加