メルカリ販売のポイント【商品タイトル・やりとりは重要】

e53904dad28c4795c694426908147de4_s

メルカリ販売のポイント【商品タイトル・やりとりは重要】

フリマアプリのなかでも、結構売れやすいメルカリ。

メルカリは主婦のかたでも参入しやすく、すーーーっごく、壁が低いので

ぜひぜひ挑戦してみてください。

「どんなものを売ればいいの?」と難しく考える方は

まず、おうちの中の要らないものを出品してみましょう。

断捨離できて、おこづかいGET!!・・・一石二鳥ですよ。

のもさんは、メルカリデビューは頂き物のハンカチでした。

どんな感じかなぁ・・・と恐る恐る出品したら

5分後くらいに「購入したいのですが」とメッセージが。><

心構えも準備も出来てなかったため、チョー焦ったことを思い出します。

最近はネットショップで仕入れたものをメルカリで販売することもあります。

今回はメルカリで商品販売するポイントをご説明します。

【メルカリで商品を売るためのポイント】

画像は鮮明に、できるだけたくさんの画像を載せましょう。

 暗い画像より、明るめの方がいいので画像を加工するのもポイントです。

商品タイトルも重要です。

 メルカリのホーム画面に表示される商品タイトルは13文字です。

 この13文字にできる限り「購入したくなる要素」を盛り込んでいきましょう。

 新品・未使用・ブランド名・送料無料・値引き・・・など

 おぉ!!と興味を引いて立ち止まってもらえるような商品タイトルを付けます。

(なんか、これに関してはブログの記事タイトルのつけ方に似てますね)

商品説明も丁寧に説明しましょう。

 商品の大きさや性能、中古品であれば商品の状態を丁寧に記載することで

 購入者様とのトラブルを防ぐことが出来ます。

メルカリはフリマなので購入者様や希望者様とのやりとりも出てきます。

 やりとりは丁寧に行うことで、双方が気持ちよく売買成立いたします。


※のもさんは、ご購入者様には必ず追跡番号や発送のお問い合わせ番号、それと本名をお伝えしてます。

のもさんがメルカリで商品購入した際、見知らぬ差出人名でポストに品物が入っていると、「誰?何なの、これ」・・・と、メルカリで購入したことを忘れて郵便物に一瞬不信感を持ったことがあったので、それから自分が出品するときは「本名」を事前に購入者様にお伝えするようにしたのです。

差出名の近くには「メルカリ商品」と記入するだけでも相手の方に安心感を与えますね。

IMG_0467

※その結果、購入者様からは今のところいい評価をいただいてます。

IMG_0470

メルカリはフリマですが、商品を購入していただく方に対しては

販売者として丁寧な対応を心掛けたいです。

短い間のやりとりですが、「どういう方だろう?」と

想像しつつメッセージ書いたり、梱包したり・・・結構楽しいです。

今回はメルカリ販売のポイント・・・として

画像・商品タイトル・商品説明・やりとり・・・について説明しました。

早速あなたもメルカリデビューしてみましょうね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加