メルカリ販売のコツ【利益度外視・利益重視】

9765edc660d29c3736c6b7245e954633_s

メルカリ販売のコツ【利益度外視・利益重視】

「のもさんのブログを読んでメルカリ始めました」と

すごくうれしいメッセージいただきました。

うれしいと調子に乗っていろいろ話してしまうのもさん。

「こうやって売るといいですよーっ」って。

のもさんは普通にやっていることだったのですが

「ありがとうございます」とお礼がくると

喜んでいただけたことがうれしくて。

ブログでも皆さんにお伝えしようかなぁ・・・と思い、

今回は「のもさん流、メルカリ販売のコツ」をお伝えします。


◆のもさんってメルカリでどんなものを販売しているの?

①利益度外視商品は?

家庭の不要品です。

・孫のおもちゃ(洗えるものは洗って乾かして出品してます)

・娘の着なくなった衣類(のもさんの服より娘の服のほうが売れます><)

・子供の衣類(ブランド物は特に売れやすいですね)

・生活雑貨(頂き物で趣味の合わないもの、使わないものなど)

・シャンプー類(商品のおまけについている試供品。これをいくつかまとめて出品します)

これらは、基本的に利益度外視で出してます。

なぜなら「断捨離」だからです。

あなたはリサイクルショップに商品持ち込んだことありますか?

持ち込んだ事あるかたはご存知でしょうが、

「はぁ??」・・・といいたくなるくらい安い金額で買い取られます。

でも「ゴミになるよりまぁいっかー・・・」との気持ちです。

それを考えると、リサイクルショップよりメルカリのほうが断然お金になります。

なので、家庭の不要品は

「片付けばそれでよし」というより「早く片付けたい」という気持ちで

利益度外視価格なのです。

②次は利益を重視した商品です

せどりで店舗仕入れに行った際、超低価格の商品見つけても

「Amazonでは利益出づらいなぁ」というような商品ってないですか?

そんな時、メルカリで売れているかどうか検索してます。

商品名で検索して出ない時は、いろいろキーワード変えて検索してみます。

たとえばストッキングを例にあげると

「タイツ」「ストッキング」「サポートタイツ」「着圧ストッキング」・・・など

いろいろワードを変えて検索すると、

思いがけず同じ商品に出会うことあります。

そこで、メルカリ相場を見て、送料計算し利益でそうだったら仕入れしてます。

それは「電脳」も同じです。

ネットショップで、セール商品を見ていると思わず

「ヤスっ!」って、購入者目線になっていることってないですか?

そんな時、メルカリだったらいくらだろう?・・・と検索すると

意外に意外、メルカリのほうが高値で売買されているものが見つかります。

そこで「ムム・・・ハッ!」っと、購入者から販売者へ意識が変わるのです。

パチパチと利益計算し「うん、行ける」と判断したら、ネットから購入します。

これに関しては、不要品じゃないのでしっかり利益計算した価格設定でいきます。

若干、値下げを要された時の為に、

ギリギリいくらまでなら利益取れるのか・・・もしっかり考えます。

メルカリは販売手数料10%取られます。

なので、あとは抑えるのは「送料」のみです。

送料が高いと利益出ません。

なので、のもさんは基本的に「クリックポスト」で発送できる大きさの商品

つまり「小物」しか仕入れません。

小物なら、出勤中にポストに入れることができるし

ほんと手軽にメルカリでお小遣い稼ぎできます。

こんな感じでのもさんはメルカリ販売してます。

Amazonと違いメルカリは個人の出品になるので

価格次第、もしくは商品説明、画像の見せ方次第で

同じ商品でも全然異なった商品に見えます。

要は「自分の工夫次第」かなぁと思ってます。

一度に出品せず、売れたほど出品していくこともできるので

自分の生活スタイルに合わせることもできる点で

メルカリはホント楽で楽しいです。

(※メルカリをラクマに変えてもいいでしょうね。ラクマは手数料無料なので。)

最近、同僚がのもさんの影響うけて

メルカリデビューしました。

ずーーーっと「やってみたい、やってみたい」と1年近く言い続けてました。

「難しいんじゃないだろうか」「商売できるかな?」と不安だったそうです。

でもやってみたら

「簡単ですぅ。ハマりますぅ!」ですって。

だから言ってたじゃん。いろいろ考えずにやってみたらって。

商売ってほどのものじゃないんだから(笑)

もしあなたがいろいろ考えているようだったら

考えずにまずやってみませんか?

今回は「メルカリ販売のコツ(利益度外視・利益重視)」についてでした。

販売のポイントは、コチラの記事を参考にしてくださいね。

  ↓ ↓ ↓

メルカリ販売のポイント【商品タイトル・やりとりは重要】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加