確定申告の準備をします【白色申告から青色申告へ】

5849d12f04fd994716d9016d64ba13d1_s

確定申告の準備をします【白色申告から青色申告へ】

せどりをやっていると

専業の方はもちろん、副業の方も

年間20万円以上の売上があると確定申告をしなくてはいけません。

のもさんはせどり以外の微々たる収入があったので

かれこれ10年近く確定申告はしてました。

今までは帳簿をつける必要がない白色申告をしていたのですが

2014年から白色申告も帳簿(簡易的なもので可)が義務付けられました。

なので、同じ帳簿をつけるのであれば

所得控除が受けれる青色申告にしたほうが

少しでも節税出来る・・・と思い

青色申告で行うことにしました。

白色だとか青色だとか

何のこと?

運動会のハチ巻の色じゃなし・・・。

確定申告についてよくわからないかたもいるでしょう。

まず確定申告とは・・・?

1月1日から12月31日までの1年間に得た所得を申告し

納税しなくてはいけません。

この手続を確定申告といいます。

個人事業主が確定申告する方法に

白色申告青色申告があります。

――☆――☆――☆――☆――☆――☆――☆――☆――☆――☆――☆――☆

では、白色申告と青色申告の違いについて簡単に説明致します。

白色申告

帳簿も比較的簡単で

お金の流れがキチンと把握できていれば

難しくなく、結構簡単にできます。

しかし、簡単にできるのですが

控除されるものがないので、節税効果はほとんどありません

白色申告に必要な物は

①簡単な帳簿(単式簿記)・・・家計簿やお小遣い帳みたいなもので大丈夫。

              お金の流れがわかるようにしていればOKです。

②領収書・請求書・銀行振込みの控えなど、

 お金の流れの裏付けとなるものは保管します。

青色申告

白色と比較すると条件がいろいろあります。

まず税務署に事前に届け出が必要です。

勝手に「今年は青色申告しよう!」と思っても出来ないのです。

青色申告に必要なものは

①青色申告承認申請書

新規事業で青色申告する方と、

いままでの白色申告から青色申告に変更する方と

申請書を提出する期間が決まってますので

詳細はお近くの税務署か、国税庁のホームページでご確認下さい。

②帳簿(単式簿記もしくは複式簿記)

帳簿が必要・・・といっても2014年からは

白色申告も簡単な帳簿が必要になったので

青色申告と白色申告の差がほとんどなくなりました。

何が違うかというと

青色申告は10万円、もしくは65万円の所得控除が受けられます。

10万円の方は単式簿記

65万円の方は複式簿記が必要ですが。


簿記、ぼき、ボキッ・・・と

難しいこと言って、そんなこと面倒だぁと思うでしょうね。

確かに面倒です。

しかし、今は手書きの時代じゃないです。

いろいろな会計ソフトがあるので

会計ソフトに添って毎日記録していけば

パソコンが簡単に計算してくれますので大丈夫です!

・・・・・と、税の専門家は話してました(何じゃい、ウケウリかーい!)

また、青色申告は単年度の赤字を

3年間繰り越すことができるので

儲かってないせどらーはぜひ青色申告をお勧めします。

他にも青色申告は、家族を従業員扱いとしたら

その給与を課税対象から引かれたり・・・など

メリットはたくさんあります。

のもさんは税金の講習会に参加し

いろいろお話聴いたのですが、税金の世界って

うーーーん、実に奥深い!

講師の方が言われました。

「税金のことは誰も教えてくれません。

 自分で調べないといけません。

 脱税はいけませんが、節税は法的に許されてます。

 正しい知識を学んで、正しい節税をおこなって下さい。

 そして、簿記について学ぼうと思わないように。

 いまから学んでも間に合いません。

 深く考えない。

 こんなものだ。この数字はココに入力するものだ。

 そのように、形で覚えていって下さい。

 深く考えると手が止まります

 わからないことを私達が教えます。

 とにかく、領収書やお金の動きはキチンとして下さい。

 ・・・・・云々・・・」

来年、確定申告の時期にバタバタしないように

常日頃からキチンと準備したほうがいいですね。

あーーーーっ、やることいっぱいだぁーーー452658

でも正しい申告、キチンと納税。

これって、私達の義務ですね。

ちなみにのもさんは

青色申告会という会に入会してますので

そこが推奨するブルーリターンというソフトを利用します。

経費は少しかかりますが

躓いた時に、青色申告会に相談すれば

いつでも指導受けることができるので、

安心料と思って初期投資しました。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

最近、必要経費増えました。

確定申告で、黒字になるように頑張らなくちゃ。

  ↓ ↓ ↓

せどりすとプロ(有料ツール)購入しました

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加