失敗したことは次に活かそう【過去の失敗に怯えない】

7970033ea775f539b2e470af8646111c_s

失敗したことは次に活かそう【過去の失敗に怯えない】

アチャー!

最近連チャンで失敗しているnomoさんです。

ひとつ目は、メルマガ。

メルマガをお昼に配信する予定で

予約配信手続きしたにもかかわらず

誰も起きてないような時間に配信されてしまいました。

それも2日分を、続けざまに。

“泣く子も黙る丑三つ時”のような時間に

「こんにちわ」から始まるメルマガなんて

誰が考えても“変”です。

誰も気づかないし読まないよー。

原因は、やったことのないような配信方法をやってみたから。

ステップメールの配信方法だったんだけど

まだ、メルマガスタンドの操作に慣れてなくて

こんな事になっちゃんだんだけど

ある意味失敗したことで覚えたことがあるのでヨシとします。

もう一つは、電脳仕入れ。

ネットショップからの仕入れで

ある事務用品のセットで価格差ある商品見つけたので

「ラッキー」と思って仕入れました。

商品届いて、Amazonに商品登録する際

「あれ?」利益どころか赤字になってしまう・・・。

仕入先の画面に戻って

もう一度検索。

検索して表示されたAmazonの商品と

届いた商品のJANコードが違ってました><

中身は全く同じ商品で、同じ大きさ・色・数なのに・・・なぜ???

しばらく商品の画像の違いを比較してみましたが

JANコードが違えば仕方ないな・・・と思って諦めました。

事務用品なので新しいバージョンなのかもしれません。

仕入れたネットショップに

JANコードの表示が無いので

画像だけで仕入れたのもさんのミスです。

こんなことがあるんだな・・・と

これも勉強になりました。

この商品はAmazonで売ると

思いっきり赤字なので

他の販路で、トントンくらいで売れるように頑張ります。

究極、自分でも使えるものなので売れない時は使います。


以前は失敗したら

ドン、ドン、ドーーーン と落ち込んでいたのもさん。

最近は、切り替えが早くなりました。

失敗した直後は、ちょっとショックです。

なぜだろう・・・と原因を調べ、反省します。

でもいつまでもそこに立ち止まっていたら

前に進みません。

明日になれば、今日の失敗は「過去の失敗」です。

今日の失敗を明日に活かし

「過去の失敗」に怯えないようにしましょう。

でも、どうしても次も失敗しそうな内容は

まず解決しましょうね。

いろいろ原因を調べてもわからない時、

その時は、人に聞くなど「他力本願」でもいいと思います。

とにかく前に進むことです。

スポンサーリンク

Amacodeというツール(アプリ)

ご存知ですか?

 

のもさんは今まで

店鋪でのリサーチには

せどりすとセドリーム

Amazonアプリセラーセントラルアプリ・・・

それぞれを状況によって使い分けてました。

 

 

ただ、これらは

インストアコードに対応してなかったので

ブックオフやツタヤなどの

インストアコードの商品を検索するのに

時間かかってました。

 

 

インストアコードの例です(ブックオフ商品)

    ↓ ↓ ↓

IMG_2311

店鋪独自のバーコードが添付してあります。

 

 

 

 

いままで

有料のアプリだと

インストアコードの読み込みが

可能でした。

 

 

しかし今回開発された

 

Amacode(アマコード)

 

無料アプリですが

BOOK OFF・TSUTAYA・GEOの

インストアコードに対応しているのです。

 

 

アマコードで検索してみました。

   ↓ ↓ ↓

IMG_2303

 

 

 

 

 

しかも、検索スピードが早い!!

BOOK OFFで短時間のリサーチで仕入れた商品。

いままでモタモタ検索していたのもさんとは

別人のように仕入れが出来ました。

IMG_2292

 

 

 

他にも便利な機能が搭載されていて

これで無料??

というくらい便利なツールです。

 

 

 

 

店鋪せどりをされているあなた

この無料ツールは

今すぐインストールしましょう。

 ↓ ↓ ↓

Amacodeキャンペーン

 

 

 

 

アイフォンでも

アンドロイドでも対応可能です。

無料でしかも高性能。

まずはインストールし

自分の目で確かめてください。

超おすすめです。

  ↓ ↓ ↓

Amacodeキャンペーン

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加