セラーセントラル店舗名変更の方法

ELLY_DSC8989_TP_V

セラーセントラル店舗名変更の方法

のもさんは、Amazonの店舗名を日本語表示にしてました。

今後、Amazon以外にも販路を増やすことを視野に入れて

思い切って、店舗名を変えました。

ただ、日本語表示をローマ字表示に変えただけなんですけどね。

Amazonで店舗名変更も簡単に出来たので

ご紹介します。

その前に、Amazonのヘルプページを確認しましょう。

Amazon ヘルプ

SnapCrab_NoName_2016-8-22_9-59-43_No-00

ヘルプ覧に店舗名に関するルールが記載されてますので

目を通しましょう。

16文字以内での登録をお勧め・・・とありますが

結構、16文字以上の店舗名って多いような気がします。

「お勧め」なので「強制」じゃないので

16文字以上でも大丈夫なのでしょうね。

また店舗名以外に

「即日発送」とか「誠心誠意」「信頼されるお店」とか

店舗アピール的な表示もAmazonではよく見かけます。

それらも店舗名を強く印象つける効果はありますね。


では、早速始めます。

セラーセントラルの画面を開き、画面下部分にスクロールして下さい。

SnapCrab_NoName_2016-8-22_9-36-50_No-00

下の方に出品者アカウント情報があるのでクリックして下さい。

SnapCrab_NoName_2016-8-22_9-37-10_No-00

アカウント情報の出品者のプロフィールをクリックして下さい。
SnapCrab_NoName_2016-8-22_9-37-50_No-00

出品者の情報が出ます。

変更する前に、店舗表示名の右横をクリックして下さい。

(ココをクリックしないと文字入力が出来ません)

SnapCrab_NoName_2016-8-22_9-39-2_No-00

店舗表示名の箇所に新しい店舗名を入力し、利用可能かどうかをチェックしてください。

※利用できない場合は、オレンジ色の「

※利用可能なら緑色の「✔」が表示されます

SnapCrab_NoName_2016-8-22_9-41-25_No-00

これで終了です。簡単にできました。


簡単にできるからと言って

頻繁に店舗名を変えるのはどうかな??と思いますが

Amazon自体が店舗名をニックネームと表記していることでも

そんなに厳しくないのかな。

先にお伝えした、店舗アピールも今回の方法で簡単に入れることができるので

ご参考にして下さい。

諸事情で発送対応困難な場合など

「発送は○月◯日以降に対応します」とか表示すれば安心ですよね。

今回はセラーセントラル店舗名の変更方法についてでした。

最後までお読みいただきありがとございました。

スポンサーリンク

Amacodeというツール(アプリ)

ご存知ですか?

 

のもさんは今まで

店鋪でのリサーチには

せどりすとセドリーム

Amazonアプリセラーセントラルアプリ・・・

それぞれを状況によって使い分けてました。

 

 

ただ、これらは

インストアコードに対応してなかったので

ブックオフやツタヤなどの

インストアコードの商品を検索するのに

時間かかってました。

 

 

インストアコードの例です(ブックオフ商品)

    ↓ ↓ ↓

IMG_2311

店鋪独自のバーコードが添付してあります。

 

 

 

 

いままで

有料のアプリだと

インストアコードの読み込みが

可能でした。

 

 

しかし今回開発された

 

Amacode(アマコード)

 

無料アプリですが

BOOK OFF・TSUTAYA・GEOの

インストアコードに対応しているのです。

 

 

アマコードで検索してみました。

   ↓ ↓ ↓

IMG_2303

 

 

 

 

 

しかも、検索スピードが早い!!

BOOK OFFで短時間のリサーチで仕入れた商品。

いままでモタモタ検索していたのもさんとは

別人のように仕入れが出来ました。

IMG_2292

 

 

 

他にも便利な機能が搭載されていて

これで無料??

というくらい便利なツールです。

 

 

 

 

店鋪せどりをされているあなた

この無料ツールは

今すぐインストールしましょう。

 ↓ ↓ ↓

Amacodeキャンペーン

 

 

 

 

アイフォンでも

アンドロイドでも対応可能です。

無料でしかも高性能。

まずはインストールし

自分の目で確かめてください。

超おすすめです。

  ↓ ↓ ↓

Amacodeキャンペーン

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加