Amazon中古家電出品はある意味楽です

ef1e806b0b434fad3854629a59126757_s

Amazon中古家電出品はある意味楽です。

あなたは、Amazonに中古家電を出品したことありますか?

「中古商品は検品が大変じゃない?面倒だよ。」

そう思われてませんか?

実はのもさんもそう思ってました。

でも、本やCD、DVD、家電・・・

中古でも結構売れていきます。

Amazonには商品コンディションのガイドラインがあります。

  ↓ ↓ ↓

Amazonマーケットプレイスガイドライン

今回、家電で説明します。

Amazonでは新品として扱えるのは新品・未開封品のみです。

しかし、私達が店舗で購入する際

展示してある商品も新品として購入しますよね。

家電量販店に行き「展示品だから中古品だった」なんて思わないですよね。

でも、店舗で仕入れた商品が展示品だったらどうでしょう。

私たちは「新品」と思って購入したのですが

Amazonに出品するときは「中古」扱いなのです。

395752

『綺麗でキチンと梱包してあるし保証書もある。

新品でいいんじゃないかなぁ・・・』

商品登録する際、悪魔の声がささやきます。

395752-1

『イヤイヤ、イヤイヤ、

ガイドラインに添って中古品でしょう。

ここは「中古ーほぼ新品」にするべきよ。』

天使の声も聞こえます。

なんとなく「中古」という響きが、古さをかもしだすんですよね。

でも考えてみました。

Amazonで購入していただく方は

不特定多数で、どのような方が購入されるかわからないですよね。

リアル店舗だったら、対面でお客様の顔が見えたり

直接会話ができるので、少しはお客様のイメージがわかります。

また、直接お客様が商品を見て購入するのでAmazonとは違いますね。

Amazonって顔の見えないお客様に商品売るのです。

なのでキチンとガイドラインに添って行うことが大切です。

もし、購入していただいた方が、かなり神経質な方で、

「新品だと思って購入したのに、これは一度開封した商品だ!」

とクレームきたら評価下がりますよね。

箱にもこだわる方がいるかもしれません。

でも、「中古ーほぼ新品」で出品すれば

購入された方も「中古」と納得して購入されているので

ほぼクレームに繋がることは無いはずです。

おまけに、中古商品の保証期間は

メーカー保証が切れている場合30日間でいいんです。

これってストレスがすごく軽減されますよねー。

精神的に楽です。

新品は検品しなくていい、というメリットがあります。

でも中古家電はよほどじゃないかぎりクレームは来ないというメリットあります。

でも、仕入れの際には

付属品がキチンとついていること

美品であることを確認して仕入れたほうがいいでしょう。

商品状態は商品説明欄にその旨きちんと記載することは大切ですが。

画像があると購入者様がイメージしやすいので、とても親切ですね。

あとひとつ、中古家電は

価格競争になりにくいです。

新品のように在庫を沢山持っている出品者は少ないです。

要は一点物が多いです。

それぞれのコンディションで価格も違うので

安い出品者がいても、コンディションがよければ高値でも購入されます。

なので、利益がキチンととれます。

出品時の検品は必要ですが

大幅な価格競争は起きないので、ストレス軽減されます。

最近、中古家電がいくつか売れたので

中古家電について感じたことを記事にしました。

この頃はまだ初心者だったので失敗したのですが(笑)

  ↓ ↓ ↓

ヤフオク仕入れ、失敗談【新品でも中古品扱い】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加