セット本の梱包方法【動画で説明致します】

img_1397

セット本の梱包方法【動画で説明致します】

最近、ブックオフによく仕入れに行きます。

週2~3回は通ってますね。

ブックオフって

商品たくさんありすぎて

以前はどこからリサーチしたらいいのか分からなく

仕入れに行っても、毎回撃沈・・・。

ブックオフ、嫌いだ―ーーーー!

って思ってました。

でも最近は

(ちょっと、写真の撮り方汚すぎー!!ですね)

img_1193-4

こんな感じで、まとめて仕入れてきます。

数が増えると、重いのが難点ですが。

仕入れ価格は

108円~300円くらいを狙うので

お財布に優しいです。

また、ブックオフって

店舗によって、在庫商品も

価格も異なるので

毎回、行く度に新鮮で、楽しいです。

店舗によっては

たまーにセールをやってて

108円の商品が80円均一になってたり、

半額のときもあるそうで

タイミングよければ、もっと安価で仕入れできますね。

ということで、

どのような商品を仕入れているかというと

雑誌や文庫コミック本。

文庫コミック本は、

基本的に108円商品しか狙いません。

セットで仕入れると利益が取れる商品があるので

全巻揃わなくても、あと1~2冊で全巻揃う場合など

思い切って仕入れちゃいます。

足りない冊数をスマホにメモしとけば

別のブックオフでも、

すぐに探すことができるので

仕入れもスムーズです。

ただ、あと1冊が

なっかなか見つからないこともあります。

そんな時は、ブックオフオンラインで

検索してもいいし、

全巻揃うまで、気長に待ってもいいし、

仕入価格が安価なので

そんなに負担になりません。

現に、あと1冊が揃わないなぁーと思っても

何度も店舗に足を運ぶと

結構、見つかることもあるので

定期的に、店舗に足を運んでみましょう。

店舗に行けば行くほど

商品知識がついてくるので

すごく勉強になり、楽しいですよ。


と、今回は

セットコミック本を梱包する方法を

動画で撮ってみました。

のもさん、初動画です。

ひとりでスマホセッテイングし

ひとりで収録したので、

觀づらいかもしれませんが

ゴメンナサイです。

↑ ↑ ↑

こーんな感じで、梱包してます。

皆さんのご参考にしてください。

中古本はあまり価格競争に巻き込まれません。

過去に売ったことのある本のタイトルは

結構覚えているので

店舗で見つけたら

即仕入れることも出来ます。

皆さんも、ブックオフで中古本仕入れ

やってみませんか?

今回はセット本の梱包方法

動画で説明致しました。

ブックオフの仕入れが面白くなったのは

仕入れツアーに参加させていただいたからです。

実際、店舗で説明聞きながら

目の前で仕入れていく様子を見るのは

すっごく効果的ですよ。

↓ ↓ ↓

せどりツアーに初参加【あなたの街でもできるツアー】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加