Amazon商品受け取り拒否依頼【メール文面ご紹介】

c7dde0b1658ceb26d68fe58cdac9f2f4_s

Amazon商品受け取り拒否依頼【メール文面ご紹介】

納品時、商品登録間違ったことありますか?

のもさん、最近続いちゃって・・・。

なんてことーーー。

先日注文の入った商品を確認していたら

商品登録間違った商品が購入されていました。

即、テクサポに相談しましたが

商品は既に発送済みとの事。

Amazon担当者の方の説明では

「商品は配送中の為、購入者様へ

受取拒否の依頼分メールを送った方がよい」との説明。

受取拒否が1番購入者様の負担が少ないとの事。

商品が到着する前に

購入者様がメールに気付いてくれるよう

早めに送るように・・・と指導受けました。

d30210b8b1ef113bb534eac3eef4ea89_s文面を考えてみました。

・まず、購入のお礼とお詫び

・当方の手違いでご迷惑おかけしたことへの謝罪

・商品を受取拒否していただきたいとお願い

ん?・・でも、待てよ・・・。

受取拒否したあと、どうなるのだろう?

支払った代金は戻ってくるのか?

改めて商品購入していただいたほうがいいのか?

そのような内容を文面に盛り込むには

どうのように表現したらいいのだろうか??

悩みだすと手が止まっちゃいます。

452658

再度テクサポに相談。

すると、別の担当者が

内容に沿った文面を考えてくださいました。

  ↓ ↓ ↓

購入者様

この度は当店の商品をお買い上げいただきありがとうございます。

注文番号: 000-0000-00000 にてお買い上げいただいた商品について
ご連絡いたします。

突然のお知らせで誠に恐れ入りますが、ご注文いただいた商品
「  (商品名)   」とは異なる商品を発送した可能性が発覚いたしました。
当店の粗相によって多大なご迷惑をおかけすることとなり申し訳ありませんが、
本注文につきましては受取拒否の上、返品いただけましたら幸いでございます。
お手数おかけいたしますが、下記商品ページにて改めてご注文くださいますよう
お願い申し上げます。
-----------------------------------------------------
(   商品名    )

https://www.amazon.co.jp/dp/product/(商品ページURL)

-----------------------------------------------------

本注文の配送状況、返品・返金手続きにつきましてはAmazonカスタマーサービスへ
ご相談いただきますようお願いいたします。
-----------------------------------------------------
<お電話の場合>
営業時間:年中無休24時間対応
※お問い合わせの内容によっては、電話での対応や、
夜間および早朝(午後9時から午前9時)の対応をしていない場合があります。

フリーダイヤル:0120-999-373
音声ガイダンスで「2」をお選びください。
<フリーダイヤルをご利用いただけない場合>
国内:011-330-3000
海外:81-11-330-3000

<メール・チャットの場合>
カスタマーサービスに連絡(下記URL)からご連絡ください

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer(カスタマーURL)

-----------------------------------------------------

この文面を参考に、はじめの挨拶と

文末の挨拶はのもさんの店舗名を入れて送りました。

購入者様へのメール文面はとても気を使います。

読み手の気持ちを損なわないように

尚且つ、端的に用件を伝える・・・。

とても難しいです。

今回のミスでは

「受取拒否」という方法があることや

購入者様への依頼メールの文面について学びました。

・・・・と同時に

テクサポの神対応に感謝感謝です。

同じ要件で、4回電話しましたが

皆さん、とても親切でした。

失敗も「学べた」とプラス思考に考えます。

・・・・でも

ミスしないに越したことはないのですけど・・・ネ。

これにめげずに頑張ります。

今回は、受取拒否依頼のメール文についてでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

最近、ボンヤリしてます。

同じ商品をなぜかミスっていたのでした><

   ↓ ↓ ↓

クレーム対応【商品登録間違えました】

スポンサーリンク
sedori-bottom
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
sedori-bottom