ワイン発送【クロネコヤマトの専用資材】

546efaedd497726bc4c5852fd9e9a835_sワイン発送【クロネコヤマトの専用資材】

先日、ワインを遠方の親族に送りました。

瓶のワインなので

「割れないように・・・」

ここぞとばかり、

せどらー屈指の緩衝材で

コレでもか!これでもか!!と

巻き巻き、巻き巻き。

IMG_2162

箱の隙間に

緩衝材詰め込んで

「これで大丈夫!」と

いざクロネコヤマトへ。

キレイな受付のお姉さん。

中身がワインだと伝えると

503772

「クロネコヤマトの専用箱じゃなかったら

割れたときの保証ができませんが

いいですかー?」

と、明るく一言。

エッ?専用箱??

それって何ですか?

ワインの大きさや本数伝えると

この箱を渡してくれました。

IMG_2167

503772

「焼酎と書いてありますが

このサイズでいいと思いますよー」

やはり、明るい。

なぜ、専用資材じゃないとダメなのか?

説明によると

ワインや焼酎、日本酒もでしょうが

瓶は横にしちゃダメ・・・だそうです。

配送時に

荷物を積み重ねます。

いくら丈夫に梱包していても

上からの重みで

瓶が割れてしまうことがあるとのこと。

過去に、焼酎ブームの時

結構瓶が割れたことがあったそうで

それから専用資材ができたとの事。

pose_nigawarai_woman

確かに

買い物しても、瓶は横にしないしなー。

専用資材を組み立てると・・・

実際専用資材を組み立てます。

IMG_2167

当初このような状態です。

白い穴のあいたダンボールが

緩衝材です。

IMG_2165

緩衝材を組み立てて

ワインを入れました。

IMG_2164

完成です。

今回学んだこと

小さい化粧品などの瓶類は

発送したことがありましたが

酒類のような大きな瓶の発送は

初めてでした。

酒類の瓶は

横にしちゃダメってこと。

クロネコヤマトの専用資材の

種類と料金はコチラをご参考にしてください。

  ↓ ↓ ↓

クロネコヤマト専用資材

また、今回をのことをきっかけに

梱包資材や梱包方法について調べてみました。

 ↓ ↓ ↓

荷物の梱包方法

 ・ダンボールの組み立て方

 ・詰め込み時のポイント

 ・お荷物ごとの梱包テクニック

ヤマト運輸のサイトですが

せどりでも参考になることありました。

梱包は梱包のプロに学ぶのも

大切ですね。

梱包にもルールはありますね。

こんな方法ダメですよ。

 ↓ ↓ ↓

FBA納品受け取り拒否

スポンサーリンク
sedori-bottom
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
sedori-bottom