乾燥肌の方・入浴剤のおすすめです【DRアロマバス】

fa1baa940f87dedb6139ebfe9f82f6f6_s

乾燥肌の方、入浴剤のおすすめです【DRアロマバス】

乾燥肌のあなた

カサカサして

皮膚が辛くないですか?

入浴後もなぜか痒い。

[お風呂にはいったのにぃ?」って

思われるでしょう?

意外に入浴後って

皮膚が乾燥するんです。

なので

入浴後しばらく経つと痒くなるんです。

特に冬の季節

乾燥肌の人は辛いですよね。

「夜も眠れない」っていうくらい

カサカサしてしまうこと、

ありますね。

のもさんも

乾燥肌なので

本当にイライラするくらい

痒くなることあるんです。

掻き始めたら、

ドンドン掻き続けて

皮膚は真っ赤になってしまいます。

皮膚をかなり傷つけてますよね。

なので

痒くならない予防が必要ですね。

皮膚が乾燥したら

保湿剤を塗るのも効果的ですが

入浴剤でお手入れするのも

効果的です。

そこで

今回おすすめする入浴剤がこちら

薬用入浴剤DRアロマバススキンケア

SnapCrab_NoName_2017-1-29_15-4-20_No-00

この入浴剤は

医師と共同開発され

高品質な天然エッセンシャルオイルのみを

ブレンドした

薬用入浴剤です。

【有効成分】

硫酸ナトリウム:温浴効果を高め、血行促進効果、保湿効果により、体をよく温め、浴後の湯冷めを防ぎます。
炭酸水素ナトリウム(重曹):温浴効果を高め、適度な清浄作用と保湿効果でお肌を清潔にし柔軟性を与えます。

使用精油:ローズウッド、フランキンセンス、ベルガモット
香りの特徴:程よく甘い、くせのない森林を思わせる香り

使用されているローズウッド

これが、乾燥肌でお悩みの方におすすめ成分です。

医師と共同で作られ

天然オイル使用・・・ということで

皮膚に安心な入浴剤です。

「薬用」なので、

香りは少し薬っぽいですが

それでも比較的爽やかな香りです。

入浴後も、

皮膚がしっとりした感じがして

この入浴剤を使用するようになってから

痒くて眠れない・・・ということは

なくなりました。

夫もこの入浴剤気に入ってて

「落ち着くー」と

気のせいか、入浴時間が長くなりました。

ただ、市販されている

一般的な入浴剤と違って

香りは長時間長く続きません。

少し時間空けて

次の人は入浴する頃は

香りがほとんどしません。

ですが、

入浴剤の効能は

続いているとの事です。

香りを楽しみたい方は

入浴剤入れてから

早めに入浴した方がいいでしょう。


この入浴剤には

3種類あります。

IMG_2191

左から

・薬用入浴剤 DRアロマバス スキンケア

・薬用入浴剤 DRアロマバス ビューティー

・薬用入浴剤 DRアロマバス 正眠

ビューティーは美肌効果

正眠は良質の眠りへと導く効果があります。

また、この入浴剤

主婦にとってもうれしい入浴剤なんです。

それは

3種類ともお湯の色が“無色透明”

なんです。

IMG_2195

画像がわかりづらいかもしれませんが

全て「白い粉末」です。

お湯に入れた時

無色透明ってことは、

残り湯をお洗濯に使えるってことです。

IMG_2234

左の画像は

浴槽に入浴剤を入れた瞬間です。

  ↓ ↓ ↓

IMG_2212

入浴剤を入れた直後の

お湯です。

透明ですよね。

もちろん

柔軟剤との相性までは確認してませんので

すすぎは新しい水ですすいでください。

お洗濯は

市販の液体洗剤でお洗濯しましたが

とくに支障なくお洗濯できました。

市販の入浴剤より

価格は少し高めですが

医師と共同開発でできた

オーガニックアロマの

薬用入浴剤DRアロマバス

身体に優しい・皮膚に優しい入浴剤です。

疲労回復・リラックス効果もあり

良質の睡眠も得ることができます。

乾燥肌でお悩みのあなた

老若男女、

全ての世代の方が

安心して利用できる入浴剤です。

商品についての詳しい効能や

使用方法はこちらでご確認ください。

  ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
sedori-bottom
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
sedori-bottom