店舗仕入れ・・・いつになったら慣れる??

店舗仕入れ・・・いつになったら慣れる??

ご覧いただきありがとうございます <(_ _)>

せどりで脱サラ計画立てている、のもさんです (#^.^#)

今日は仕事帰りに、ショッピングセンターに仕入れに行きました。

本格的に店舗を回るのは、今日で5~6回目ですが・・・・・

まだまだ慣れません ^_^;

まず、商品検索するのに オドオド して、中途半端な動きのため

きっと不審人物・・・っぽく見られているんじゃないかと思い

検索に時間かかります。

参考にさせていただいているブログに、

「店員さんに何か言われたら『商品のスペックを見ている』とでも言えば問題ない」

「大量に購入した際、理由を問われたら『景品として利用する』と答えれば問題ない」

との事。

一応店員さんに質問された際、堂々と答えられるように頭の中でセリフの練習するのですが

多分、聞かれる以前の私の動きが挙動不審かも・・・です :roll: 

きっと、店員さんは気にしてないんだと思います。

そうなんです。 私の問題です。ハイ (>_<)


                                  nefuda_takai[1]

でも、店舗回って思うのは、商品ってあまり見つからないものですね 

まだまだ、まだまだそんなもんじゃないよ!! あま~い!!!

って、天の声が聞こえてきそうですネ (笑)


今日は、いままであまり見たことのない分野、

「文房具」や「おもちゃ」のコーナーを中心に2店舗回りました。

18181-112x84[1]  1814-112x84[1]

どういう商品が人気なのか?

相場はどのくらいなのか?

目利きができるように、勉強目的での店舗ラウンドでした。

今後同じジャンルを、定期的に観察していき、商品に慣れていこうと思います。

最終的に「LED電球」を 数点仕入れて帰りました。

    ⇓  ⇓  ⇓        ¥500 程度で処分されてました。

dennkyuu

せどり出品者は、ほとんどが数百点という品数を出品してるようですが、

どのように仕入れれば、そんなにたくさん仕入れることができるのでしょうか??

回数重ねること?  大量に仕入れること??

まず私は、堂々と買い物をすることを心がけよう (*^^)v

いつになったら慣れるのか・・・トホホです (#^.^#)

そんなこんなで帰宅が遅くなり、超手抜きの夕飯でした ハハハ (*^^)v ・・・

せどりをはじめるきっかけとなったプロフィールです。

恥ずかしい人生ですが、もしよかったらご覧ください (#^.^#)

   ⇓  ⇓  ⇓

  http://yumenomura.com/page-179/

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。感謝いたします。 <(_ _)>

スポンサーリンク

Amacodeというツール(アプリ)

ご存知ですか?

 

のもさんは今まで

店鋪でのリサーチには

せどりすとセドリーム

Amazonアプリセラーセントラルアプリ・・・

それぞれを状況によって使い分けてました。

 

 

ただ、これらは

インストアコードに対応してなかったので

ブックオフやツタヤなどの

インストアコードの商品を検索するのに

時間かかってました。

 

 

インストアコードの例です(ブックオフ商品)

    ↓ ↓ ↓

IMG_2311

店鋪独自のバーコードが添付してあります。

 

 

 

 

いままで

有料のアプリだと

インストアコードの読み込みが

可能でした。

 

 

しかし今回開発された

 

Amacode(アマコード)

 

無料アプリですが

BOOK OFF・TSUTAYA・GEOの

インストアコードに対応しているのです。

 

 

アマコードで検索してみました。

   ↓ ↓ ↓

IMG_2303

 

 

 

 

 

しかも、検索スピードが早い!!

BOOK OFFで短時間のリサーチで仕入れた商品。

いままでモタモタ検索していたのもさんとは

別人のように仕入れが出来ました。

IMG_2292

 

 

 

他にも便利な機能が搭載されていて

これで無料??

というくらい便利なツールです。

 

 

 

 

店鋪せどりをされているあなた

この無料ツールは

今すぐインストールしましょう。

 ↓ ↓ ↓

Amacodeキャンペーン

 

 

 

 

アイフォンでも

アンドロイドでも対応可能です。

無料でしかも高性能。

まずはインストールし

自分の目で確かめてください。

超おすすめです。

  ↓ ↓ ↓

Amacodeキャンペーン

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加