自己発送に挑戦【食わず嫌いを解消】

自己発送に挑戦【食わず嫌いを解消】

ご訪問いただきありがとうございます(#^.^#)

 

 

今日初めて自己発送に挑戦してみました(^^♪

今までFBAばかり利用してきたのですが、

少し大きな商品になると、入る箱を探すのに苦労し

単品だけFBA発送してもなぁ・・・と、

実は、自宅には少し大きめで行き場のない商品が

数点眠ってました (>_<)

せどり始めた頃、発送の事考えずに「価格差アリ!!」と

おもった商品をすぐに仕入れてたので

自宅に持ち帰りサイズの大きさに困った次第で ^_^;

また、家電仕入れの際、

店舗から“保証書に印鑑”押された商品を

そのままにしていた物もあり・・・^_^;

福岡懇親会で、さといもさんにそのことを話すと

「すぐに、今すぐ納品してください!!!」・・・と

いろいろな事に怖がらず、失敗を恐れず

どんどん挑戦することが大切だと教えていただいたので

今日、自己発送に挑戦した次第です(#^.^#)

結果・・・在庫登録はそう難しくありませんでした。

いままで「自己発送」に対して、食わず嫌いだったようで

やり方としては・・・

①登録は基本的にFBAと同じ方法

自己発送-1

②チェックする箇所がFBAと異なるだけです。

自己発送2-2

納品は終わったのですが

ひとつ疑問点が出てきました。

それは、送料の問題です。

送料は、発送先によって異なるので

どのような計算になるのかなぁ・・・

私の中で、今まで「自己発送」しなかった

ひとつの原因でもあります

納品後、確認してみると、他の方と同じ商品・同じ条件で

送料が異なります(゜o゜)

自己発送3-2

こうなると、ますます解らず、解決しないとスッキリしません

ネットで調べてもよくわからず、

ここは「困った時のさといもさん!!」 

丁寧に教えていただきました。

「大口出品者登録をしていれば、自分で配送料を決めることができる。
ただ、特定の商品CD/DVD・本あたりは全員一律送料の設定がされているから、自分で変更できないカテゴリーがあるよ。
ほとんどは大口出品者であれば、自由に設定はできる。」

実際かかった送料が、自分で設定した送料以下でも以上でも特に問題はないとのことで、わかりやすく言えば「送料込の価格設定」と考えればいい・・・とのこと。

納得!!!   :-) 

これだけでも、今日一日の大きな学びになった・・・と大満足の私

あとは、自己発送に注文が入った時の手続きがドキドキです

注文がはいったら、このブログでご報告いたしますね。

自己発送未経験の方は、一度挑戦してみてくださいね

経験あるのみ

つくづく感じているこの頃です。

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加