ドリームキラーはすぐそこに【お母さん、騙されているんじゃないの?】

ドリームキラーはすぐそこに【お母さん騙されているんじゃないの?】

ご訪問いただきありがとうございます

 

皆さんは“ドリームキラー”ってご存知ですか?

その言葉のとおり『夢を壊す人』のことだそうです。

『夢を壊す』と聞くと、すごく意地悪な人と思いがちですが、そうではなく

あなたの身の回りに居る普通の人がドリームキラーになることあります

たとえば、

「将来アイドルになりたい」「都会に行ってミュージシャンになる」

と、夢を語る子供に

「そんなバカなこと考えてないで、普通の会社に入りなさい」

「そんなバカなこと考えてないで、地元の大学に行きなさい」・・と

当たり前のように話す大人

「それがあなたにとって一番いい方法よ」とでも言うかのごとく

一見、その人の事を考えている優しい人なのです

大人だったら、ビジネスで夢を語る人に

「そんな危ない橋渡らず、毎日コツコツ働いた方がいいよ」

「夢ばかり見てないで、現実みたら」

ドリームキラーは

「それがあなたにとって一番いい方法よ」とでも言うかのごとく

一見、その人の事を考えている優しい人なのです

あなたの周囲にもいませんか?

家族、親戚、友人、恋人、同僚・・・・等々

そしてそれがきっかけで、夢や目標をあきらめてしまう人がほとんどです

私自身、振り返ってみると“ドリームキラー”でした

自分の子供に同じようなことを言いました

夫にも同じようなことを言いました

“ドリームキラー”にも

悪意のある人 と 悪気のない人 と 二通りです

悪意のある人は、その人に対する妬みや嫉妬から

夢を阻ませようと意識して言う人

悪気のない人は、本当にその人の事を心配して

その人が失敗して不幸になることを心配して言うので

『一見優しい人』なのです

私たちネットビジネスをやろうとしている人は

このドリームキラーの『心配される忠告』に不安になることがあるので

あまり周囲に「ネットビジネスで成功したい」なんて話せないですよね

ただでさえ「ネットビジネスは胡散臭い」と思われがちなので・・・・

先日、大阪に住んでいる息子から久々に電話がありました

話の流れで“せどり”に取り組み始めたことを話すと

説教が始まりました(>_<)

「お母さん、騙されているんじゃないの?」

大丈夫だから、心配しなくていいから・・・と説明しても

「お母さん、俺の話を聴け」と言わんばかりに延々と説教

あげくの果てに「(実家が)こんなことになっているとは知らなかった」

さも、私がとんでもないことを始めたかのごとく

夫にも電話して止めさせるよう話したようで・・・。

夫は今は傍観者ですが、「あまり深入りするな」と静観ムード

私も子供たちからしたらドリームキラーだったのは確かです^_^;

だから仕方ないのですが・・・

家族の支援が無いってのは辛いです(T_T)

私の方向性「間違ってる?」と、一瞬、でも深く深く悩み

大きな不安が押し寄せます

でも「間違ってない、間違ってない、成功している人はいるんだ」と、自分に言い聞かせてます。

ここで立ち止まったら、多くの挫折者の仲間入り

でも私は

ここで踏ん張り、歩きつづけ、成功者に1歩でも2歩でも近づきたい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そう思います。

ドリームキラー

わたしは、これからは周囲の夢を応援する側にまわろう と決めました。

最後までお読みいただきありがとうございます(#^.^#)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加