FBA 納品先固定手続き【経費節約で利益向上】

 

ご訪問いただきありがとうございます<(_ _)>

今回はFBA納品先固定の手続きについてのお話です。

皆さんはFBA納品する際

いつも同じFCに送ってますか?

のもさんは最近は「多治見」が多いです。

以前は「小田原」「川越」「堺」「大東」「多治見」「鳥栖」・・・

結構分散され、一回で2か所に送ることもあり、

納品先が決まったあとで段ボール箱準備することもありました。

以前は、自分の住んでいる所の近くのFCに発送することが多かったようですが、

27年6月1日以降は、納品するごとに配送先が変更される・・・という方法に

変更になったそうです。

(のもさんがせどり開始する前の出来事です)

なぜ、配送先が分散されるようになったかというと・・・

最寄のFCに配送されると、

当日お届け便に対応できなくなることがある・・・とのことで

西日本の出品者が、関東方面のお客様にも当日配送できるようにしたい

東日本の出品者が、九州・関西地方のお客様にも当日配送できるようにしたい・・・

という、出品者の希望に添うため。

バランスよく商品を配置し、どの出品者にも安定した配送スピードが提供できるように・・・との事。

それと、自然災害時の配送遅れのリスク分散・・・が目的との事。

まあ、なんとなく意味わかるんですけどね

納品先が遠いと、やはり配送料が高くて結構痛いんです(>_<)

のもさんは九州なので、できれば「鳥栖」が一番近いのですが

今まで「鳥栖」に発送したのは2回位です。

こちらにいろいろ詳しく質問に答えてありますのでご覧ください

  ⇓ ⇓ ⇓

2015年6月1日以降の納品先フルフィルメントセンターについてよくある質問

配送先についてはこちらをご参考にして下さい。

  ⇓ ⇓ ⇓

Amazon配送先一覧 他

納品先固定ができることは知ってたのですが

のもさんがなぜ今まで納品先固定をしなかったかというと

・・・・・・・・・・・・・・・・・

単純に面倒くさい・・・と思ってたからで(>_<)

これじゃあ、だめですよね。

面倒くさいと思うことを率先してやらないと

利益が出ないことが今更ながらわかってきたというか、なんというか。(遅っ!!!)

FBA固定することで、若干手数料が発生するのですが

手数料を考えても

納品先固定して、運送料抑えた方が断然いいので

今回手続きしました。

かなり簡単でした(#^.^#)

①まずここを開きます ⇓ ⇓ ⇓

  納品先フルフィルメントセンター指定/指定解除のリクエストフォーム

②次のような画面が出ます。のもさんは赤印の欄にチェック入れて送信しました。

FBA固定

③送信すると次のような画面が出ます。それで終了です。

納品固定

やってみたら簡単でした。

なぜ今までしなかったんだろう・・・・あぁバカバカバカ(>_<)

皆さんは、のもさんみたいな事が無いように

積極的にドンドンいろんなことに挑戦してくださいね(*^^)v

まだまだ、のもさんやってないことがたくさんあります。

今は、食料品カテゴリーの出品許可申請に向けて準備中です。

皆さんも、なにか挑戦してたら教えて下さいね。

お問い合わせから遠慮なくメッセージお願いします。

皆で情報共有し、一緒に成長していきましょう(*^^)v

こちらにFBA手数料改定のページをリンクします。

ご参考にして下さいね。

 ⇓ ⇓ ⇓

フルフィルメント by Amazon手数料改定について

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加