ワードプレスの文字の色を変えるプラグイン

green-1738220_640

ワードプレスの文字の色を変えるプラグイン

はじめに

ワードプレス初期の段階では

基本的な機能しか入ってません。

これからあなたが使いやすいように機能拡張し、

自分だけのオリジナリティなブログを作っていきましょう。

ワードプレスの機能を拡張するためのツールを

プラグインと言います。

TinyMCE Advanceをインストール

そこで、今回は文字の色を変えることができるプラグイン

TinyMCE Advanceを導入してみます。

まず導入する前の状態は・・・。

文字サイズと背景色のみ変更できるようになってます。

文字の色は黒一色です。

SnapCrab_NoName_2017-5-5_15-3-56_No-00

SnapCrab_NoName_2017-5-5_15-3-51

では、TinyMCE Advanceをインストールします。

ダッシュボード➡プラグイン➡新規追加

SnapCrab_NoName_2017-5-5_15-30-18_No-00

プラグインを追加の画面になりますので、プラグイン検索の欄に

TinyMCE Advanceと入力します。

SnapCrab_NoName_2017-5-5_15-32-48_No-00

TinyMCE Advanceが表示されたら今すぐインストールをクリックします。

SnapCrab_NoName_2017-5-5_15-43-6_No-00

インストールしたら有効化をクリックしてください。

SnapCrab_NoName_2017-5-5_15-45-58_No-00

【補足】

ダッシュボードのプラグインを見ると

インストールされたプラグインの一覧が出てきます。

ここで、有効化にしても大丈夫です。

今回はすでに有効化にしたので表示されてませんが

まだ有効化してないプラグインには有効化の表示が出ます。

SnapCrab_NoName_2017-5-5_15-53-1_No-00

TinyMCE Advanceインストール前と後

インストール前はこうでした。

SnapCrab_NoName_2017-5-5_15-27-15_No-00

インストール後は、機能が少し増えてますね。

SnapCrab_NoName_2017-5-5_16-8-50_No-00

自分が使いやすい機能をカスタマイズします。

ダッシュボード➡設定➡TinyMCE Advanceを選択

SnapCrab_NoName_2017-5-5_16-26-56_No-00

下部分の使用しないボタンから、使いたいツールを選んで上部にドロップさせます。

SnapCrab_NoName_2017-5-5_16-28-13_No-00

背景色をドロップしました。

SnapCrab_NoName_2017-5-5_16-29-5_No-00

基本的なことはこれで完了です。

あとは自分でいろいろ操作してみてください。

触っただけ、覚えていきますので。

まとめ

今回は文字色を変えるプラグインというか

記事の編集ができるTinyMCE Advanceというプラグインでした。

プラグインのインストール方法は基本的に全て同じです。

少しずつブログの形を作っていきましょうね。

スポンサーリンク
sedori-bottom
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
sedori-bottom